お知らせ

2018-08-22 21:53:00
①やるべきタスクが明確かどうか
②そのタスクの優先順位が明確か
③やるか、やらないか
 
突然ですが、これは健康産業の方向けの開業サポートの中で最初にお話しさせていただいている内容です。
 
  
健康産業は幅広く、整体・エステ・アロマ・ヨガ・マッサージ・各種エネルギーワーク…などなどありますが、共通していることは【技術と知識と志しの高い方が多い】ということ。
その志しと技術をもっと多くの方に活用し役立てていただきたい!
私は2009年7月に【五感を響かせて心と体の緊張をゆるめる】をコンセプトにした自然療法サロンを当時の自宅(神奈川県川崎)で初め、その後東京銀座→広尾→恵比寿→新宿と生活に合わせて移転しながら、丸7年間一度も広告費をかけずサロン運営をしてきました。
そんな経験がお役に立つなら!と、「できるだけお金をかけずに事業として利益を残すためにどうしたらよいのか?」そのための仕組みづくりのお手伝いをさせていただいています。
 
とにかく仕組みを作らなくてはなりません。
循環する仕組みを。
その為に、1番最初の3つがとても大切になるのです。
何から組み立てたら良いのか?
どう組み立てたら良いのか?
そのためには
やる事が明確になり、
何からすれば良いのかが明確になり、
それを実行するか、しないか。
 
これが大前提で必要な事です。
今これを読んでいるあなたは今やるうタスクが明確ですか?
明確でないと思った方はぜひやるべきいことを書き出してみてください。
付箋などに一つ一つ書き出して、優先順位順に並び替えてこなしていくとゲーム感覚で楽しく達成できますよ!
 
続く、、、
2018-06-11 13:16:00
417C6382-3245-4C5E-8FFF-E8C9D53ADF5F.jpeg

2019年5月を持ちまして、レンタルサロンのご利用申し込みを終了させていただきました。

ご利用いただきありがとうございました。

 

1 2 3